トップページ | 助成事業詳細

Macchina

助成事業詳細

久留米市ものづくり支援事業

本事業は、久留米市内に本社または事業所を有する中小企業(個人事業者を含む)が行う「ものづくり」分野の新製品・新技術の研究開発に対し、経費の一部を支援するものです。

 

<久留米市ものづくり支援事業の概要>

【対象者】

◆久留米市内に本社または事業所を有する中小企業(注1)であること
◆同一又は類似の内容で、他の公的機関からの支援(補助事業、委託事業等)を受けていないこと

  (注1)中小企業には、個人事業者も含まれます。ただし、個人事業者の場合、開業届を提出していることが必要です。

【支援メニュー】

◆育成支援型
要素技術の確立に向けた取り組みを支援
委託額:対象経費の2/3以内とし上限110万円(税込)(注)

            (注)適格請求書発行事業者に未登録の場合は、上限108万円(税込)
※大学、公的研究機関等との連携が必須(連携機関の所在地は久留米市外でも可。)
(参考資料:久留米地域研究者検索ページ

◆実用化支援型
既に要素技術の確立を終え、テーマの実用化に向けた取り組みを支援
委託額:対象経費の2/3以内とし上限330万円(税込)(注)

        (注)適格請求書発行事業者に未登録の場合は、上限324万円(税込)

【募集期間】

2024年度の受け付けは終了いたしました。

〈参考〉
●久留米市ものづくり支援事業公募要領及び事業提案書
「2024年度 久留米市ものづくり支援事業 公募要領」(PDFファイル
「2024年度 久留米市ものづくり支援事業 提案書」(Wordファイル
●過去の採択テーマのご紹介(順不同・敬称略)
「久留米市ものづくり支援事業 採択テーマ一覧」(PDFファイル
「久留米市ものづくり支援事業 成果のご紹介」

「久留米市ものづくり支援事業 事業化事例紹介&事業者インタビュー」  NEW!

事業内容に関するお問い合わせは、お電話でもお受けいたします。
TEL:0942-37-6114

 


★事業内容のご質問や提案に関するご相談は、技術開発アドバイザーへ!★

 

【技術開発アドバイザー  井本 誠二(いのもと せいじ)】

福岡県の行政機関や産業支援機関において、これまで一貫して、中小企業の技術振興、産学官連携、大型研究プロジェクトの推進、知財活用など、中小製造業の振興業務に従事してまいりました。その間、企業向けの新製品・新技術開発助成事業や研究開発プロジェクトの提案・運営等の実務にも携わってまいりました。これまでの経験を活かし、久留米地域における中小製造業の皆様のお役に立てるよう取り組んでまいりたいと考えていますので、新製品・新技術開発等への支援のご希望がございましたらお気軽にご連絡ください。

〈専門分野〉

・企業の技術振興支援事業(助成事業、知財活用事業等)

・研究開発プロジェクトの企画・運営・管理

・産学官連携

 

〈お問合せ〉下記フォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。また、お電話、メールでもお受けいたします。
TEL:0942-37-6114

mail   kurumeshimono@krp.ktarn.or.jp

 

 

       

    会社名
    お名前
    電話番号
    メールアドレス
    お問合せの内容